スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
沈み行く闇の先は。
本能は暗闇を恐れるのか、好むのか。
闇を恐れるというならば、何故人は一番安らぐ眠りの時間に恐れる闇の中に沈む。

闇を好むというのならば、何故人は必要以上に闇に不安を覚えるのか。

目を開けてみる闇と目を瞑って見える闇。

どちらも同じはずなのに見え方に違いがあるような。ないような。

目を開けて見える闇は何処までも続くように吸い込まれるような。

目を閉じて見える闇は何処からか一筋の光が見えるような。

吸い込まれた闇の先に終わりはなく。

一筋の光はつかむことが出来なく。

いずれにせよ沈みゆくしかないのか。

終わりの見えぬ闇の果てまで。
スポンサーサイト
【2006/03/09 09:46 】 | 語り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<やっと装備が。 | ホーム | 暇な時はネタさがし。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。