スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
全然ピッチがあがらず。
まぁ、「いつHITだ!?」とか聞かれてもロクにEXPあがってないんでわからないわけで。

別にノルマなんかも設けてないからいつなんかオレにもわかりません(ノ∀`)

っつーわけで(どんなわけ?)ショートショートでも書いてみました。




「トライアングル」   作:帝


 @きゃー><

クラチャに流れたプリンセスの悲鳴。


 @どうした!
 @何?

その時Inしていたクラン員はナイトとDEだけ。

 @砂漠でh出されたから助けたらMPKされた><
 @えぇ?帰還は?
 @多すぎてこのまま放置したら危険よ!
 @・・・CCで呼んでくれ

ナイトとDEが呼び出されるとそこは砂漠。
すごい数のサソリやリザがプリンセスの後を追っていた。
たちの悪いことにヘイストされている。

 FCでタゲ取るから頼む

ナイトがブランクスクからFCを打つ。
すべてのタゲがナイトへ向かう。引きながらDEが追撃する形で処理していく。

処理の途中でエルフとDEが現れた。

 @この人!このエルフが助けを求めてきたのに私に押しつけて飛んだの!

二人組はモンスターにヘイストやヒールをしながら見ていた。
火力のDEに壁のナイト。本気でかかればゴミのようなモンスターだが、さすがに苦戦を強いられた。

あと少しで殲滅というときにエルフが弓に矢をつがえて引き絞り始めた。
方向からして狙いは反対側にいるプリンセスだった。

 危ない!!

と、叫ぶモノのダメージモーションが残って思うように動けないナイト。その横をDEが一陣の風を残してすり抜けて行った。

疾風迅雷とはまさにこのこと。エルフが弓を射出するより早くエルフの懐に潜り込んだDEは、有無を言わさずエルフに斬りかかる。
両手の爪"ブラインドクロウ"から繰り出される斬撃は、とどまるこなく数多の軌跡を描いてエルフを斬り続けた。
そして、とどめとばかりにファイナルバーンを食らわせた。・・・が、手応えは無かった。
紙一重でエルフは帰還した。渾身のファイナルバーンは空を切った。

 ちっ・・・。

とどめを刺せなかったのが悔しかったのかDEが舌打ちをした。
その刹那、DEの背後でまばゆい閃光がほとばしった。
振り返るとそこにはナイトが蒼白い光に包まれた"聖戦士の盾"を構えてDEのファイナルバーンを受け止めていた。直後、奇襲が失敗に終わったDEは帰還した。

ピンクネームになったDEを狙った動きに気づいたナイトが割り込み、体を張ってファイナルバーンを受け止めたのだ。

 ごめんね・・・大丈夫?

瀕死の二人を気遣うプリンセス。

 丈夫なだけが取り柄だからな!

ツルギを振り回すナイト。

 大したことないさ

背を向けるDE。

 前から言おうと思ってたけど、なんでオメーはいつもそーやってスカしてんだよ!
 俺も前から言おうとおもっていたが、何でオマエはそんなに暑苦しいんだ?
殴り合いのケンカを始める二人。

 ちょっと!二人ともやめてよ!危ないじゃない!

プリが言っても聞こうとしない。
軽いフットワークでナイトの拳をかわしながら、軽いながらも急所に的確に拳をたたき込むDE。
拳を食らいながら前へ出て重い一撃を食らわせるナイト。

 もう!二人ともそんなに仲悪いならBANしちゃうから!!

二人は金縛りに合ったようにピタリと止まった。

 ホントに感謝してるんだから・・・。ありがとう。

涙目のプリンセスは言った。
二人は戦闘の構えを解くと、同時に一歩前に出た。

 危ないときすぐに飛んでこれるように指輪・・・
 危ないときすぐに飛んでこれるように指輪・・・

二人が同じ台詞を口にした。手には道具袋から取り出した指輪を握っていた。

お互いがプリンセスを好いていたことは知っていた。
ここぞとばかりに抜け駆けをしようとしていたが、お互いが同じ事を考えていたことを悟った。

次の瞬間 


<ガキィン!>


火花を散らしてブラインドクロウとツルギがぶつかり合った。

 何を握ってるんだ?ン?俺が先にJOINしただろうが!先輩を立てろよ!
 30分早かっただけで先輩ヅラか。これだから脳みそまで筋肉の体育会系は困る。
 助けるんじゃなかったぜ!ファイナルバーンでやられりゃよかったんだ!
 ふっ。頼んでいない。それにあの程度の攻撃はかわせて当たり前だ。
 助けたのはあの人が悲しむからだ!勘違いすんな!
 ソレがよけいなお世話だというのだ。それに勘違いしてるのはオマエだろう?あの人はオマエに微塵の気なんかないぜ?
 ふ・ざ・け・ん・な!いつもいつも良い雰囲気の時に邪魔しやがって!
 オマエが勝手に抜け駆けしてちょっかいだしているからだろう?

刃越しに飛び散る火花と罵声。
その声はプリンセスに聞こえないような声でありながら、迫力を帯びていた。

 付き合ってられんな。

両爪で支えていたツルギを受け流し、バランスを崩してがら空きになったナイトの脇腹をブラインドクロウでえぐって、DEはバックステップで距離を取った。
その直後、DEの体に電撃が走った。ナイトがツルギを杖代わりして体を支え、エネルギーボルトをMPの限り打ってきたのだ。

 油断したな!コレならかわせまい!!

とどめを刺したと思っていたので不意打ちを食らった形になったDEは為す術もなく前のめりに倒れ、手からはダイヤエンゲージリングがこぼれ落ちた。

 なにしてるのよ!死んだら経験値をロストしちゃうのよ!

目の前で起こっていることを理解できないプリンセスは叫んだ。

 ふん!這い蹲って見てるがいい。

勝ち誇った顔でプリンセスの方向へ歩き出すナイト。

 さぁ、もう二度と(いろんな意味で)こんな事がないように、すぐに貴女の元へ飛べるようにこの指輪を・・・うっ!?

2,3歩進んだところでナイトは崩れ落ち、仰向けに倒れた。その手からはサファイヤエンゲージリングが転がり落ちた。

 き、貴様・・・一体何をした・・・・

ナイトは自分の身に起こったことが理解出来ないようだった。

 っふ。やはりオマエはバカだ。自分の体が毒に犯されていることも気づかないとはな!無様だな!

勝ち誇ったようにDEが言った。エンチャントベノムが発動したことに気づかなかったナイトのHPが毒によって削られたのだ。

 もう!どうしてこうなるのよ~!まっててね!今RESスク使うから!

ごそごそと道具袋をあさり始めるプリンセス。

 あったわ!えいっ!

と、取り出したスクロールを掲げると、プリンセスは消えていなくなった。

 @あああああああ!間違って帰還スクつかっちゃったああああああ><
 @ごめんね!今すぐいくから!!><

 @・・・場所わからないだろう?
 @別にリスタすればいいからいいよw

砂漠に取り残された男が二人。

 今日のところは引き分けにしておいてやる!
 ふん。オマエとは勝負にもならない。大体なんだその指輪は。サファイヤ?ふっ。そんな安物がオマエのあの人への気持ちなのか。
 うっせーな!金たまんねーんだよ!そういうオマエだって、自慢の+9ブラインドクロウ・・・それ、強化値+8に下げたんじゃないのか?w
 うっ、何故ソレを・・・。
 オメーから+9ブラインドクロウを8込みで買ったの、俺の友達なんだわw いやー、泣けるねぇw 装備を崩してまで指輪にかけるなんてwwwww
 っぐ・・・崩す装備もないオマエよりはマシだ!
 んだとコラ?やんのか?あぁ?上等だオウ!
 いつでもかかってこい。相手してやる!

指一本動かせないような状態で罵り合う二人。

 あ、あのぉ~・・・復活、いります?

女ナイトと男WIZのペアが通りかかった。

 いや、いいわ。あぁ、そうだ。君らカップル?

二人はお互いを見つめ合って恥ずかしそうにした。

 デリカシーのないヤツめ。
 うっせーな!それよりお二人さん、結婚するならそこに落ちてる指輪つかいなよw
 おい!俺のも勝手に・・・
 うるせーな。別にいいじゃねーか。それとも何か?オメーはダイヤリングをもう一個買えないほどに貧乏なのか?言う程じゃねーなw
 ダマレ!ダイヤリングぐらい買える!
 ってことでお二人さん、使ってやってくれよw

まんまとナイトの挑発に乗せられたDEは歯を食いしばった。今更後には引けない。

 覚えておけ!

捨て台詞をはいてDEは画面から消えた。リスタしたのだ。

 ってことでお二人さん、幸せにな!w

ナイトも消えた。

 @二人ともほんとごめんねー><、

ログイン画面を見たプリンセスが二人に謝った。

 @問題ない。
 @どーってことねーよw
 @ありがとー!二人とも大好きよv

 ほらみろ!俺のこと好きなんだってよ!
 オマエだけとは言ってないだろう!ご都合主義も大概にしろ!

倉庫の近くでどつきあう二人を見つけたプリンセスはつぶやいた。

 なーんだ。仲いいのね^^

二人の思いは晴天の空高く吸い込まれていった。


DREW GAME!
スポンサーサイト
【2005/11/25 14:04 】 | リネ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<< Dethにいわれたので・・・ (BlogPet) | ホーム | 海賊島在住。>>
コメント
きょうは帝はショートしなかったよ。
帝がショートしなかった。
【2005/11/26 12:29】 | URL | BlogPetの李鈴麗 #-[ 編集] | page top↑
なんだその残念そうな言い方はよぅ!ヾ(゜Д゜#)
【2005/11/26 17:58】 | URL | 帝 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。